クロス変えると気持も変わる

壁紙のことを住宅専門用語?
クロスと呼びます。
クロスとはclothであり、元々は布を意味しています。
壁「紙」ですが本来は布を貼っていた?
細かい話は抜きにして、現在は素材の改良が進んでいる!
そう解釈しましょう。

なお木造住宅なら壁は板?
鉄筋コンクリート造なら当然コンクリートでしょう。
昨今はコンクリート打ちっぱなし!
多々散見されますが、冷たい印象もあります。
逆にクロスを変えると気持ちも変わる?
落ち着く色や柄のクロスが推奨されています。
模様替えついでに住宅のクロスを定期的に変えてみることをお奨めします。

小さい子どもがいれば?
汚れたり破れても気にならないようなクロスにする?
老夫婦のみなら黄色や茶色などの暖色系が良さそうです。
資金的な余裕があれば?
インテリアコーディネーターなどに相談する!
意外なアイデアがある?
既設の家具などにも合わせてくれる?
住宅は長く共にする場所です。
居心地が大切です。
趣味に近いクロスも楽しそうです。

自分でクロスを貼り替える!
ホームセンターなどでも市販されています。
安価に済ます?
日曜大工?
死語?
今ならDIY?
家族とワイワイやると絆も深まりそうです。
新築住宅なら?
耐久性のあるクロスを選びましょう。

ピックアップ記事

pixta_3371154_M

2016.1.5

新居探しのベストは1月、正しく今です!

2016年も、早、松が明けようとしています。今年からは社会人1年生とか、大学1年生という事で、新生活に向けての夢と希望に満ちあふれた年始めの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る