ゴミ捨てについて

imasia_1527193_M

資源の枯渇や環境問題もあり、ゴミは極力減らしたいですが、一方でゴミ捨てに関してはいくつかの注意点があります。
中でも1人暮らしを始めた時に気をつけたいことは、ゴミ捨てのマナーです。
必ず住んでいる自治体のルールを守りましょう。
1人暮らしの場合面倒になりがちですが、1人暮らしだからこそ自分を律する意識が必要であり、室内において燃やせるゴミと燃やせないゴミの分別、そして資源ゴミの区分を正しく行う習慣が求められます。
またゴミを出す時間帯を厳守し、夜から出してはいけません。
1人暮らしの場合、仕事の関係からゴミ出しに困ることもありますが、その辺は日頃から近所付き合いをしていると安心です。
なお地域によってゴミの収集方法は様々ですが、近年はカラスにゴミを荒らされる問題が発生しているので、特に生ゴミの処理には注意しましょう。
防鳥ネットの利用は案外効果的です。
ちなみにゴミには個人情報がたくさん含まれていますので、ストーカー被害に遭わないようにゴミ捨てに際しては充分な注意が必要です。
基本的に「ゴミ捨て」という概念を捨て、資源の有効利用、ゴミを「引き取ってもらう」「預ける」という心構えが大切です。

ピックアップ記事

pixta_3371154_M

2016.1.5

新居探しのベストは1月、正しく今です!

2016年も、早、松が明けようとしています。今年からは社会人1年生とか、大学1年生という事で、新生活に向けての夢と希望に満ちあふれた年始めの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る