ダブルベットの使用

imasia_3299779_M

ベットは何かと便利なものです。特に1人暮らしであれば、ベットの上で寝るのみならずお菓子を食べたりケータイをいじったりテレビを観たりゲームをしたり、などなど生活の大半を過ごすことになるでしょう。
そうであるならば、1人暮らしであっても奮発してダブルベットにするのも一考です。
時に寝相の悪い人の場合、ダブルベットにした方が転落の危険が減ります。
かつて二段ベットの上から落ちた経験をお持ちの人もいるでしょうが、できればそんな事態を避けたいので、ちょっと広めのダブルベットは憧れです。
ただしダブルベット購入時には、部屋、そして入口や階段などの寸法を測っておきましょう。
一戸建てとはいえ、案外入口がネックになって模様替えが上手くできない!ケースが少なくありません。
なお1人暮らしでも恋人が来て困らないように?結婚しても使える!という理由から1人暮らし用の?ダブルベットを選ぶ人もいますが、浮気の温床!になると厄介です。
また1人暮らしの時に使っていた家具を新婚生活に持ち込むと、愛着はあるのでしょうが、あまりよい結果にはならないので、新居には新しい2人だけのダブルベットを選んだ方が気持ちもすっきりするものです。

ピックアップ記事

ac2abce4f4c8381eba993937c2db82a0_s

2016.5.4

GWは家でゴロゴロしながら家の事を考えよう!

ゴールデンウィークも残り少なくなり、相も変わらず家でゴロゴロ! こんな事でいいのだろうか?っとお思いの方もおられるかと思いますが、それでいい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る