一軒家でも可能です

軽量鉄骨は一軒家には無理なのではないかと思っている人も多いようですが、実際にはそのような事はありません。
一軒家であっても軽量鉄骨というケースはとても多いです。
確かにアパート等の方が軽量鉄骨の物件をよく見かけるかもしれませんが、軽量鉄骨の一軒家も決して珍しい訳ではありません。一軒家ではあっても多々あります。
一軒家の場合、強度の問題もクリアですが、何より様々なデザインが可能ですので、木造では実現出来ないようなデザインの一軒家の建築が可能なのです。
そのため、ぱっと見ただけで「これは軽量鉄骨だろう」と思えるようなものもあったりするのです。
さらには工期も短いですから、なかなかメリットもあります。
軽量鉄骨と聞くとアパートといったイメージが強いのは、多くの人が賃貸物件ではマンションやアパートを見る機会が多いため、そこで「軽量鉄骨」との文字を目の当たりにするからでしょうが、一軒家であっても同じように軽量鉄骨で作られている所は多々あります。
「軽量鉄骨でなければ嫌だ」という人はあまりいないかもしれませんが、決して珍しいものではないのです。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る