今あえてアクリル塗装を使う

imasia_13712819_M

松竹梅!
お寿司のグレード?
日本人は真ん中の竹を注文する傾向にある?
高いのはもちろん経済的に厳しい!
逆に安い方を選ぶのは気が惹ける?
変な理由です。
販売側もそれを見越して値段を付ける!
自分の信念を貫くことが大切です。

これは外壁塗装にも当てはまります。
昨今における外壁塗装の主流はシリコン塗料です。
しかし一昔前は?
アクリル塗料でした。
現在アクリル塗料は外壁塗装の内でも安価な材料として用いられています。
それでも安かろう悪かろう?
耐久性が劣る!
アクリル塗料は10年持たない!
指摘されています。
低価格でも外壁塗装の頻度が上がるなら?
トータルでみれば割高!
そんな判断が妥当とされています。

とはいえ?
外壁塗装の種類は時代によって変わる!
ならば?
今アクリル塗料で外壁塗装をして10年後?
新たな素材が登場している?
その時点で最もリーズナブルなものを利用する!
こちらも賢い選択?

家を建てるなら金利の低い今!
そう言われて何年経ったことか?
結果論ですが、アクリル塗料は?
今使用しません!
そこを何とか!
頼んでみるのも一法です。

アクリル塗料だと業者のやる気が出ない?
それはおかしな話でしょう。
今あえてアクリル塗装を使う!
試されています。

ピックアップ記事

pixta_17863884_M

2016.1.18

憧れの神戸へお試し引っ越し体験してみませんか?

一度は住んでみたい憧れの街としてよく上げられるのが、神戸や横浜など、古き良き港町で、異国情緒溢れるのにも関わらず、れっきとした政令指定都市と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る