住宅を購入できる年齢は40歳

我が家を構えてこそ一人前!
そんな風潮があります。
逆に海外から見れば?
何故持ち家がない?
今でもウサギ小屋伝説は有効か?
とはいえ考えているだけでは進まない!
住宅を購入する!
ふさわしい年齢はあるのか?

現金一括払いは無理なので、住宅ローンを利用して購入する!
ならば?
住宅ローンが使える年齢はいくつ?
原則では20歳以上から契約できます。
しかし同じ会社に最低3年以上勤続していなければ?
銀行が相手をしてくれない!
それでも給与振込みの口座がある銀行なら?
収支状況がチェックできるので、住宅ローンを提供してくれるかもしれません。

もちろん住宅購入となれば?
相応の年収が不可欠です。
昨今はボーナスが不安定?
ボーナスなしで支払える年収?
最低300万円!
大手企業なら25歳くらいでも十分な年齢?

ただし返済期間を短くしたければ?
頭金が必要!
頭金を揃えるには?
住宅を購入できる年齢が40歳!
子どもが小学生になっているか?

一方で親に頭金を準備してもらう!
そうすると住宅購入年齢が下がる?
将来は二世帯住宅!
共同名義にする?
相続税対策にもなる!

ちなみに住宅を購入するなら?
ローンを払い終える年齢に注意!
60歳前に完済できるように!
早めに取り組みましょう。

ピックアップ記事

315181

2016.4.19

住むならここ! 震度5以上の地震の少ない都道府県はどこ?

同じ住むなら、やっぱり地震の少ないところがいい! 先週発生した熊本地震を見て、改めて、そう思われた方は少なくない事でしょう。 されど、地震…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る