住宅ローンでマイホーム

この度、念願のマイホームを購入する事になった同僚、現在メインバンクとして利用しているりそな銀行で住宅ローンを組む事になり、いろいろと相談だの、手続きだのに行っているうちに、カードローンの入会を勧められたらしいんですね。それも、100万円単位でお金の借りられるプレミアムカードローンを・・・。
りそな銀行プレミアムカードローンと言えば、年利3.5パーセントから12.475パーセントで、最大借り入れ上限額は800万円という業界屈指の低金利大口カードローンです。
ただし、正規雇用されている給与所得者で、且つ、400万円以上の年収がなければ審査が通らないという兆難関のカードローンでもあります。そう、主婦やフリーターでは、いくら年収があっても申し込む事が出来ない限られた人だけが利用する事の許されたカードローンなのです。正しく綺麗なバラにはトゲがある状態!
そのりそな銀行プレミアムカードローンを勧められるというのは、今のご時世、結構すごい事だと思いますよ。当然、住宅ローンの相談をしている訳だから、相手はもうすでにこちらの大まかな個人情報や所得情報などは知り得ているはずでしょう。そして、審査が通ると思うからこそ勧めて来るんです。乗らない手はないんじゃないかと私なんかは思うんですけど、大の借金嫌いの同僚は、かなり悩んでいるようです。
でもさあ、住宅ローンを組んで家を買う事自体、もう巨額の借金をする訳じゃないですか。だったら、カードローン位申し込んだっていいんじゃないでしょうかねぇ。
それに、りそな銀行のプレミアムカードローンは、わざわざ専用の口座とキャッシングカードを作る訳ではありません。今持っている口座から借り入れするもので、今使っているキャッシュカードから出したり入れたりする仕組みになっています。なので、本当にちょっと足りないとか、今月はどうしようもないピンチだという時には非常に重宝です。
おまけに、りそな銀行で住宅ローンを組んでいれば、さらに金利が優遇されると言いますからね、ここはやっぱいざと言う時のためにも、思い切った方がいいのではないかと思いますね。
ただ、同僚は変動金利であるという事を非常に気にしていて、今はかなりの低金利でも、将来は大幅に上がるんじゃないかと言うんです。おえおえ、ちょっと待ってよ。元々借金嫌いで、カードローンの申込みをしても、実際に使うつもりがないのなら、変動金利なんて気にする必要ないじゃないのよねぇ。これって、めちゃめちゃ矛盾していると思いませんか?
要するに、彼は本当の借金嫌いなんじゃなくて、ただ単に気が小さいからお金を借りるのが怖いだけなのでしょうか?こんな悩める同僚を、皆さんはどう思われますか??

ピックアップ記事

pixta_8054538_M

2016.3.18

今更ながらではありますが、固定電話は要る? 要らない?

春から新社会人1年生とか、大学1年生という方は、まずは何はともあれ、おめでとうございます。新生活を待望の一人暮らしというスタイルで始められる…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る