住宅購入タイミングを考える

夢に見たマイホーム!
住宅を購入するのは嬉しいものです。
家族の笑顔が浮かびます!
今なら住宅ローンの金利も低い!
夢を実現しましょう。
しかし住宅の購入に際しては様々な落とし穴があるため、慎重に考えましょう。

とはいえ考えすぎると住宅は購入できない?
プロポーズと同じ?
勢い!
もしくは妥協?
変にタイミングを考えるより、決断できるか?
まさしく人生の縮図です。
購入した住宅を見れば、その家族の特徴がわかる!
幸せになれる住宅?
あるようです。

なお多くの人は住宅ローンを利用するでしょうが、審査に合格するように、無駄な借金はしない!
真面目にサラリーマンをする!
そんな心がけが不可欠です。
また家族の要望を設計に取り入れすぎると予算オーバー!
これも気を付けたい点です。

一方で複数の会社に見積もりをお願いする!
相場がわからないものですが、業者の言い値を鵜呑みにしてはいけません。
最も大切なのは、信頼できる工務店か?
注文しても工事する気配がない?

震災復興、東京オリンピックを控えている現在は、人手や材料が足りない?
故に進まない!
金利は安くても資材が高い!
結果的に同じ?
家電の購入タイミングとも似ていますが、いつ買うか?
思い立ったが吉日です。

ピックアップ記事

pixta_17863884_M

2016.1.18

憧れの神戸へお試し引っ越し体験してみませんか?

一度は住んでみたい憧れの街としてよく上げられるのが、神戸や横浜など、古き良き港町で、異国情緒溢れるのにも関わらず、れっきとした政令指定都市と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る