外構工事とは

外構工事とは聞き慣れない言葉ですが、舗装工事や造園、さらに個々の家に関しては門や塀、そして車庫や庭などの建物本体以外の工事全般を指す用語です。新築工事の場合には案外見落とされるのが外構工事であり、費用の問題から後回しにされがちですが、外構工事とはそんなに簡単なものではありません。外構工事とは家の基礎工事と同様に家の一部として考えるべき存在であり、後から追加すると掘り返しなどで逆に高額になる場合があるので、新築を考えた場合にはご注意ください。一方で中古住宅を購入した場合は、自分の好みや必要性に応じて外構工事を考えますが、この場合でも理想と現実をよく考えることが大切です。外構工事とは、言い換えると家の外回りに関するリフォームなので、極めようとすれば新築並みの値段になってしまいます。そのため外構工事を考えた場合には、自分の妥協点や絶対に譲れない基準をまず考えておくことが重要です。ちなみに最近は外構工事とは言わずにエクステリア(exterior)と呼ぶことも多いようです。

ピックアップ記事

家 電卓

2016.4.7

日本の住宅ローンは、なんと、100年以上前からあった!

住宅ローンを組むなら、金利底値の3月を狙え!から始まり、金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!・今こそ「フラット35」で夢の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る