太陽光発電とエコキュート

3.11の東北地方太平洋沖地震以降、大きく注目されている太陽光発電。
太陽光発電とエコキュートは、だいたいセットで考えられていて、「太陽光発電ならエコキュートを設置」といった感じです。
では、太陽光発電とエコキュートを導入すると、どの程度オトクになるのでしょうか。
◆お互いの短所を補う太陽光発電は、太陽の力で発電しますね。
現段階では、蓄電システムは一般的ではないため、日中だけ自家発電をすることになります。
そしてエコキュートは、深夜の安い電力を使ってお湯を沸かし、日中に使うお湯を確保しています。
そう、実はエコキュートって、自家発電分でお湯を沸かしているわけではないんです。
若干矛盾しているように感じるかもしれませんが、日中は他に使う電気がたくさんありますから、案外そんなもの。
また、最近のエコキュートはヒートポンプ式を採用しているので、大気熱も有効に利用してくれます。
日中の余った電気は電力会社に売ることができますから、案外うまくいっているといえるでしょう。
太陽光発電とエコキュートの併用は、節電や電力のピークカットになるだけでなく、CO2を極力排出しないという意味でも重要です。

ピックアップ記事

pixta_14213312_M

2016.3.18

金利最安だけでない住宅ローンは今が一番美味しい時期!

これまでから、金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!・今こそ「ふらっと35」で夢のマイホームを!とお話しして来た通り、家を買…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る