家具について

imasia_5529214_M

アパートやマンションでの1人暮らしには様々な夢が膨らみますが、その前に現実に対応することが大切です。
例えば1人暮らしを機に日々の生活において必要な家電製品や家具類を新調することになるでしょうが、1人暮らしを始める際は何かと出費が嵩むため、必要に応じて徐々に揃えるようにした方が良いでしょう。
時に1人暮らしは案外寂しいものなので、子どもの頃から使っていた家具類が部屋にあると安心し、癒しになるものです。
また大きな家具類を買ってしまうと、マンションのエレベータや階段、そして玄関を通らない場合があるので注意しましょう。
そのため新しく家具を購入する場合には事前に室内の寸法を測っておくことが重要であり、ベッドは折りたたみ式や分解できるタイプがお奨めです。
ちなみに家具類を新調する場合には、色合いなど統一したものを揃えると室内が落ち着きますが、個別に好みで選んでしまうと、室内に置いた際に違和感を覚えることもあり、何となくイライラすることがあるようです。
なお1人暮らしの場合は日中家にいないことが多く、家具に陽が当たって変色、変形したり、カビが生えることもあるので、家具や部屋を長持ちさせるためにも適宜掃除や模様替えを行うことが大切です。

ピックアップ記事

ac2abce4f4c8381eba993937c2db82a0_s

2016.5.4

GWは家でゴロゴロしながら家の事を考えよう!

ゴールデンウィークも残り少なくなり、相も変わらず家でゴロゴロ! こんな事でいいのだろうか?っとお思いの方もおられるかと思いますが、それでいい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る