家族で住宅の見学会に行こう

庶民が景気を実感する手段?
最近新聞広告が増えた!
特に車や住宅などの資産関係?
住宅の展示場が近くにある!
主要な住宅メーカーが勢揃い?
様々なイベントも共催!
家族を連れて展示場に行くのも一興です。
子どもを無料で預かってくれるサービスもある?
この子のためにも新築住宅?
妄想がどんどん広がります。

人間は、自分で体験したこと以外は想像できない?
住宅が欲しい?
しかし貧困なイメージしかない?
そこで創造力をかきたてる意味でも?
展示場で見識を深めましょう。

また住宅に関する不満や不安?
疑問点などを説明してもらいましょう。
二世帯住宅やエコ住宅?
鉄筋と木造のメリットとデメリット?
住宅ローンの金利動向や相続税の問題?
知りたいことは山ほど出てくる!

ならば?
展示場へ行く前に、尋ねることを整理しておきましょう。
メモ形式にしておくと?
展示場から帰ってきて、反省会に使えます。

だんだん夢が現実に近づいてくる?
そう考えると?
駅前の銀行でローンの相談会がある!
好景気が続く間に申し込む?
金利が低い今こそ!
それでも甘い誘惑にはご用心!
じっくり家族で話し合う!
皆の意見を取り入れると予算オーバー!
それでも楽しいひと時!
やっぱり暖かい家が欲しいです。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る