年末の片付け

imasia_765643_M

一人暮らしは油断をすると部屋の中がグチャグチャになってしまいます。
それは自分さえ我慢すれば、見ない振りをすれば、最低限の生活ができるためです。
つまり一人暮らしになると、その人の性格が出てきます。
一人暮らしを心配して親が片付けに来てくれるケースもあるでしょうが、最低でも年末の片付けくらいは自分でやりましょう。
それが一人暮らしの責任!というものです。
とはいえ年末の片付けをまとめて一気にやるのは大変ですし、やる気も失せてしまうので、12月に入ったら少しずつ始めておくとお正月に間に合います。
しかし年末の片付けを楽にするためには、日頃から汚さない、乱さないことが大切です。
そしてゴミは日々捨てる、不要物を置かない、実家に送るなどの心構えが重要です。
なお年末の片付けをする場合に注意したいのは、地域のゴミの収集日です。
12月31日に片付けをすると、ゴミと一緒にお正月を迎えることになるので気をつけましょう。
年末の片付けではありますが、その点から考えるとクリスマス前には終わらせておきたいものです。
一方で一人暮らしであれば大きな部屋でもないので、1日気合を入れれば何とか終わるものです。
自分にご褒美をあげて頑張りましょう。

ピックアップ記事

DIY

2015.12.17

DIYで気を付けるべき3つのポイント

電動工具メーカー「ブラック・アンド・デッカー」が12月9日に発表したデータによると、およそ3年前に行った調査に比べて女性のDIY実践層が14…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る