引越し先の地域情報を集める

近年は、遠方へ引っ越す場合、引越し先の地域の情報を事前に集めておく人が増えています。

これもインターネットの普及ですね。
行政や大きな企業などは、すべてWEBサイトを持ち、ネット上に多かれ少なかれ情報を公開しているものですから、案外簡単に地域情報を集めることができるのです。

もちろん、情報の集まりにくい地域もあります。

風習や雰囲気なんかは、ネットにはなかなかあらわれてこないものだし、住んでみないとやっぱりわかりません。

それでも、例えば
・気候や天気の傾向…気象情報
・子どもが通う学校の行事や校風…学校HP
・電気やガスなどライフラインの管轄…市役所など
・商品の価格相場…チラシ
・公共交通機関…バス、電車
・住民税や国保料などの計算方法…市役所
・ゴミの出し方…市役所
などは簡単に調べられます。

この辺りのことを調べておけば、転居後の生活がスムーズに。

最近は、基本的な地域情報を、引越し業者が教えてくれることもあります。

あとは、その地域にあるネットコミュニティなんかもおすすめ。

質問すれば具体的に答えてもらえるし、なんとなく雰囲気もわかってきますよ。

ピックアップ記事

b452fe9cfddb900181bd12f23f1ada24_s

2016.5.10

これからは地震保険で一本勝負も・・・!!

熊本では、震災で自宅のダメージが大きかった人のための市営住宅や雇用住宅、そして、仮設住宅の受付と抽選が行われ始めましたが、なんと、その競争率…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る