扉のガタ付きの費用

■被写体の人物はストックフォトモデルです。撮影許諾を得ています。■スタジオにて撮影。

賃貸物件は借り物です。何かあれば元に戻さなければなりません。退居する時はもちろんですが、そうではない場合でも、直しておかなければならない事も多々あるでしょう。例えば扉のガタ付き。自分の持ち家であれば、慌てて直す事もないでしょうが、賃貸の場合は迅速に直さなければなりません。その際の費用の目安が知りたいと思っている人もいるでしょうが、これは扉次第でしょう。安価な扉であれば当然費用も安価で済みます。ですが、高価な扉の場合当然ですが費用も高くなるでしょう。そのため、扉次第というのが本当の所です。ですが、基本的に高価な扉であれば扉がガタ付く事もないでしょう。扉がガタ付くという事は安価な扉のケースが多いのが実状ですので、費用はそこまで高くはならないでしょう。ちょっとしたバランスの問題だったりするケースもありますが、そのような時は数千円程度で直ってしまう事もあります。
一方で、蝶番の部分が劣化したり磨耗してしまっている場合にはもっと多くの費用がかかるでしょうから、こればかりは一概には言えない部分がとても大きいですね。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る