打ち直し料金について

どんなものでも時が経つにつれて使い勝手が悪くなるのは仕方のないことです。
羽布団も同じですが、そんな時は打ち直し(リフォーム)してみましょう。
時に安く購入した羽布団の場合は打ち直し料金の方が割高になり、買い換えを奨められることも多々ありますが、高価な羽布団の場合は、多少高い打ち直し料金であっても心地よく眠るためには一大決心が必要です。
もちろん羽布団の打ち直し料金は、リフォーム時の状態によって大きく異なり、特に追加するダウンの量が増えるほど打ち直し料金は高くなるのが一般的ですが、おおよその目安として1枚当たり数万円程度とされています。
またリフォームに際してキルトのタイプを変更したり、ダブルからシングル2枚を作るなど一手間加える場合には別途料金が発生しますが、子どもの独立や引越しなどライフスタイルの変化に合わせて羽布団もリフォームすることをお奨めします。
ちなみに打ち直し期間は2週間程度のようです。
なお羽布団のリフォームに際しては、購入したお店や業者に問い合わせるのが一番ですが、別の業者を探す際には、後々のトラブルを避けるために数社から打ち直し料金の見積を取ったり、評判を比べることが大切です。

ピックアップ記事

pixta_18364744_M

2016.1.30

ちょっと危険かも知れない不動産やさんの口説き文句5つ!

移転にせよ、独立にせよ、引っ越しのだ一歩は物件探し! 所謂部屋探しです。という事で、春からの新生活に向け、そろそろ新居探しを始められる方も多…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る