押し売りは…

かつて羽毛布団と言うと押し売りが行われる物としてとても有名でした。
確かに、高級羽毛布団に関するトラブルというのは後を絶たないものでした。
ですが、近年は消費者保護という観点から、羽毛布団の押し売りはほとんど見られないようになっています。
クーリングオフが徹底されつつあるだけではなく、インターネットのおかげで悪徳業者の情報も共有する事が出来るようになっていますので、羽毛布団の押し売りは減少していると言われているものの、まだまだゼロになった訳ではありません。
高齢者を狙った羽毛布団の押し売りは減少傾向にあるとはいえ、まだまだ行われているとされています。
高齢者の場合、羽毛布団が欲しいからではなく、寂しさからついつい話を聞いてしまい、結果、羽毛布団を購入しているといったケースもあるとされています。
被害に遭わないためには、羽毛布団の押し売りには屈しない。
そもそも、お店でも販売されているものなのですから、羽毛布団が欲しいのであれば訪問販売ではなく、お店で購入する。
これを心掛けるだけで良いのです。
それだけで押し売りの被害から逃れる事が出来ます。

ピックアップ記事

pixta_8054538_M

2016.3.18

今更ながらではありますが、固定電話は要る? 要らない?

春から新社会人1年生とか、大学1年生という方は、まずは何はともあれ、おめでとうございます。新生活を待望の一人暮らしというスタイルで始められる…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る