既存の住宅地で新築するなら

新築住宅を買える人は?
どんな仕事をしているのでしょう。
やはり上場企業に勤めているのでしょうか?
中小企業で働いているなら?
新築住宅は高嶺の花!
無理してもローン地獄に陥るだけ?

2020年の東京オリンピックまでは好景気!
しかしその後は?
今なら金利が低いけど?
この状態はいつまで続くのか?
固定金利なら安心か?
それより中古住宅で我慢する!
老後を考えればマンションの方が暮らしやすい?
相続税対策で、子どもに住宅を新築させる!
思いは無限に広がります。

一説には?
住宅は計画している間が楽しい!
間取りを見て住んだ気になる?
実際に建てたら?
不満が目に付く!
人間の欲望には限りがありません。
欲望こそ争いの原因!
与えられた状態で謙虚に満足する!
これが結果的に幸せの法則です。

それでも何かのきっかけで?
新築住宅の可能性が出てきた?
チャンスを逃さないようにしましょう。

なお昨今はかなり改善されましたが、新築特有のシックハウス症候群!
違和感があれば?
早めに対処しましょう。
また新築だといろいろな要望を取り入れたい!
ただし予算の上限は?
余裕を持って設定しましょう。

ちなみに既存の住宅地で新築するなら?
近所付き合いが意外と面倒?
覚悟して臨みましょう。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る