日を決める

■いつ引っ越す? 引越し日の決め方

引越しの日を決めるのは、意外と重要です。

引越しの日が早くに確定すれば、引越しの料金も安くなる上、転出・転入の日程も余裕を持たせずに決定することができます。

賃貸であれば、日割り計算にも影響を与えるので、非常に大きな意味を持ちます。

◆家賃は日割りになるのか

これは物件によりますが、最近は転入も転出も日割りにしてくれるところが増えているようです。

だいたい転入は日割りです。

転出も日割りなのなら、月頭でも良いですが、日割り不可ならもったいないですよね。

◆できるなら平日の午後

引越しは、平日の午後がいちばん安いもの。

もしくは、時間を一切指定しない1日フリーですね。

調整がつかないのなら、さっさと土日を抑えてしまわなければなりません。

◆縁起は気にする人だけ

吉日に引越しをと考える人は、早めに日程を決めて抑えておきましょう。

気にしない人は気にしなくてOK!
気にし始めると結構キリがありません…

◆繁忙期は避けたい

特に3月・4月は引越しラッシュ!
できれば避けたいところです。

最近の学生マンションなどは、「1月から契約すれば1ヶ月分賃料サービス」なんてケースもあります。

できれば繁忙期は避けましょう。

ピックアップ記事

pixta_3371154_M

2016.1.5

新居探しのベストは1月、正しく今です!

2016年も、早、松が明けようとしています。今年からは社会人1年生とか、大学1年生という事で、新生活に向けての夢と希望に満ちあふれた年始めの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る