楽チン栄養バランス調整術!

imasia_6390256_M

可愛い息子に1人暮らしをさせる母親が、一番心配するのは食事です。
とは言え、今のご時世、日本において三度の食事を食いっぱぐれるという事はまずないでしょう。
特に1人暮らしの学生やサラリーマンが多く集まる地域には、コンビニの一つや二つはありますし、24時間営業のカフェやファミレスでもあれば、自宅で調理だの、後片付けだのと言った心配をする必要も無く、食べたい物が食べたい時に食べられるはずです。

しかし、栄養のバランスを考えた時、果たして正しい食生活が送れるかどうかは実に微妙で、実際問題、そうしたコンビニショッピングや外食ばかりでは難しいと見られます。
かと言って、自炊をしたところで、やっぱり簡単な物や好きな物ばかりを作ってしまうのであれば、大した意味はありません。
やはり自分自身で栄養のバランスの取れた食事を取るように努力しなければ、恐らくこの問題は解決しないでしょうね。

そこで、最も容易にそれを実践する方法として、無理に調理しようと思わない事をお勧めします。
というのも、本当に栄養のバランスの整った献立を作るには、それなりの食材が必要になり、1人暮らしの人にとっては、とんでもなく不経済な話だからです。

ならば、時間や光熱費の削減という面でも、出来合の総菜を利用する方が利口という事になりますし、上手に選び、上手に組み合わせれば、それでも十分栄養バランスの整った食生活を送る事は可能になります。
ただし、コンビニではなく、種類の多いスーパーで買い物をする事がポイントです
スーパーになら、数種類の野菜をパックに舌生野菜セットや焼き魚・煮魚・和風の煮物や和え物などなど、沢山の総菜が並んでいます。
しかも、ヘルシーブームの昨今、量やカロリーを抑えている物も多いので、それらを大いに活用し、楽に美味しく健康食生活を実現されるといいのではないかと思いますね。

ピックアップ記事

pixta_3371154_M

2016.1.5

新居探しのベストは1月、正しく今です!

2016年も、早、松が明けようとしています。今年からは社会人1年生とか、大学1年生という事で、新生活に向けての夢と希望に満ちあふれた年始めの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る