耐震診断費用は地域と大きさ

日本に住むと決めたなら?
100年に1度の大地震を覚悟しましょう。
現状において最も危険なのは?
東京以西の太平洋側!
そろそろ次の地震が来てもおかしくない?
富士山の大爆発もあるでしょう。
そういう意味では?
我が家のチェックが不可欠です。

具体的には?
住宅が耐震基準に達しているか?
1981年以降に建てられた住宅なら?
新しい耐震基準を満たしているはずです。
それでも本当に大丈夫なのか?
不安があるなら?
耐震診断をしてもらいましょう。
ネットで調べれば?
住宅の耐震診断をしてくれる業者が検索できます。

とはいえ住宅の耐震診断にはどの程度の費用がかかるのでしょうか?
もちろん地域や住宅の規模によって費用は異なります。
無理を承知で大雑把に言うと?
鉄筋コンクリート造の住宅なら平方メートル当たり約1500円!
木造住宅は1件20万円前後?
あくまでも詳細は、場所と住宅の大きさ!
そして構造によって変わります。
耐震診断に際しては、必ず複数社から見積もりをもらいましょう。

ちなみにこのような耐震診断の費用は高いのか?
費用の根拠は何か?
人件費でしょう。
言い換えれば?
専門家のお墨付きがある!
とりあえず安心できる?
耐震診断の費用は保険!
備えあれば憂いなしです。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る