芝生について

一昔前のアメリカのホームドラマを見ていると、休日にお父さんが庭の芝生を刈っているシーンがあり、当時の日本人は芝生のある庭に憧れたものです。国民の平均的な豊かさがアメリカを抜いたとも言える現在、芝生の庭は現実のものになっていますが、外構工事として芝生を考えた場合、費用の目安はどうなのでしょうか?芝生はホームセンターなどでも購入できるので、DIYとしては簡単な工事のひとつであり、安価なコウライシバのケースでは1平米(平方メートル)当たり単価の目安は600円程度です。また高価な西洋シバであっても1平米当たりの費用として5000円程度を目安とすると良いでしょう。ただし芝生は生き物です。日々の手入れも当然ですが、根付かせるまでが大変です。特に石ころやアリの巣が多い庭は芝生にとって好ましい条件とは言えません。費用を安く済まそうと自分でやっても結局根付かずに枯れてしまう、虫や病気にやられた!ということにならないように、初めから病害虫防除を含めた外構工事として業者にお願いするのもひとつの方法です。なお芝生の外構工事の一般的な費用の目安は、1平米当たり1万円プラス材料費とされているようです。当然庭の状態や近隣の自然生態系によって外構工事の目安は異なりますのでご注意ください。

ピックアップ記事

pixta_16761705_M

2015.11.4

引越しのダンボール

普段はあまり役に立たないものの、引越しの際にその存在感を大いに発揮するものがあります。それはダンボールです。ダンボールは引越しの必需品とも言…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る