花壇について

自宅に庭があれば花を植えたくなるのが心情です。またガーデニングで玄関周りを飾るのも毎日の生活にメリハリを与えるものです。そんな時に欲しくなるのが花壇です。花壇は種類も様々ですが、一番簡単な方法はホームセンターでレンガを購入して自分で積んでいくやり方です。レンガは1個当たり100円前後で購入できるので、1平米(平方メートル)程度の花壇の枠を作るくらいならば1万円程度が費用の目安でしょう。自宅の庭の花壇は、少しずつ自分で作っていく方が親しみは持てるようです。一方で作業が辛い方は業者に外構工事を依頼することもできます。ただし外構工事は材料費以外に作業者に対する費用が当然かかり、材料費も割高になるのは必然です。一般的な花壇の外構工事の費用目安は、1平米当たり全て込みで5万円程度になるでしょう。この程度の大きさであれば目安として1人日で作業は済みますが、大きさに応じて費用は増えていきます。なお他の外構工事、例えばアプローチや目隠しなどと一緒に依頼すれば、ある程度の割引は可能でしょう。ちなみに凝ったデザインにすればデザイン料金が費用に追加されたり、小物なども加わるので、目安として2?5割程度割高になる計算をしておくとよいでしょう。

ピックアップ記事

pixta_14399845_M

2016.2.9

金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!

ついに本日平成28年2月9日、東京債券市場で、長期金利の指標となるべく新規に発行される満期10年の国債の流通利回りが、一時マイナス0.010…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る