靴について

imasia_10274301_M

靴に対する考え方は人それぞれであり、毎日異なる靴を履く人がいる一方で同じ靴を履き続ける人もいます。
特に女性であれば多種類の靴を揃えているでしょうが、サラリーマンは一足の革靴を履きつぶすこともあり様々です。
時に所帯を持てば、自分の好きに行動できませんが、1人暮らしの間は趣味やファッションを楽しむことも可能なので、靴に多くのお金、時間?そしてスペースを費やすこともしばしばです。とはいえ1人暮らしの場合には部屋の大きさ、中でも玄関、靴箱が限られているものです。
そのため靴に拘る人がいても置き場所に困ります。
そういう意味では1人暮らしにおける収納術に違いが現れ、靴を買った時の箱を有効利用したり、押入れに別途靴専用棚を設けるケースもあります。要は工夫次第です。
ちなみに靴を長持ちさせるコツは、前日の靴を履かない、湿気や汚れをこまめに取り除くことです。
革製品は取り扱いが難しいですが、靴の内部が蒸れて水虫になることが少なくないので、1人暮らしでは時間がないでしょうが、お手入れに励みたいものです。
1人暮らしは自由気まま?ではありますが、靴には性格が出てくるので、足元を見られないように、気を付けましょう。

ピックアップ記事

DIY

2015.12.17

DIYで気を付けるべき3つのポイント

電動工具メーカー「ブラック・アンド・デッカー」が12月9日に発表したデータによると、およそ3年前に行った調査に比べて女性のDIY実践層が14…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る