ガレージは密閉性の住宅設備

pixta_12587069_M

若者の車離れが進んでいるようですが、それでも一戸建てなら住宅設備のひとつとしてガレージが欲しいものです。
逆にガレージ、そこまで豪勢?ではなくても駐車スペースは必須でしょう。
中には1人1台!贅沢なお屋敷もありますが、ガレージは車を置くだけではなく、大きな物置代わり?にも使える住宅設備です。
ただし何でも入れすぎると、実際に車を止める場所が無くなる?
必然的に軽自動車になった!
笑えない話なので注意しましょう。

なおガレージと聞いてイメージするのは、屋根や壁が完備され、正面にシャッターが付いた密閉式の住宅設備でしょう。
とはいえガレージに住宅設備上の明確な定義はないので、屋根があるパターンなら、ガレージと称して問題ないようです。

ちなみにガレージの有用性は、車を含めた内容物のセキュリティが保たれる点でしょう。
つまり入口を簡易な門でも良いので閉める!
これが不可欠な条件かもしれません。
そのためにもガレージ内部には必ずライトを設置しておきましょう。

一方でガレージが家のどこかとつながっていれば、荒天時には重宝します。
家屋の1階がガレージ?
そんな一体型の家を造る場合には、連絡扉を住宅設備に関連して工夫してみましょう。

ピックアップ記事

■意図的に残像を残してあります。

2016.2.29

ウィークリーマンションって得なの?5つのメリット

2月頭に逮捕された清原和博容疑者の話題はまだまだ収まる事を知りません。2月27日、アサ芸プラスでは清原和博容疑者の次に逮捕される「大物」まで…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る