基礎工事の価格

imasia_1268697_M

基礎工事はお家を作っていく上で基礎になりますので、当たり前の費用となっています。
どのような材料を使うのか?ということによっても差が出てきますので材料の費用についても知っておくと良いでしょう。

基礎工事で必要な材料の1つとして挙げることが出来るのが「砕石」になります。
砕石というのは簡単にいってしまうと砂利です。
砕石はあまり高くなく、1立方メートル程度で、3000円程度となっています。
基礎工事では砕石は、余裕を持って購入する事が多いです。
それほど価格も高くありませんので、余裕を持っておくことが一番です。

鉄筋という材料も必要不可欠です。
鉄筋は4メートルが平均となっています。
4メートルの平均的な鉄筋を何本も必要になります。
お家を作ると言うことになりますと、何十本もの鉄筋が必要です。
鉄筋の費用に関しては物凄く高い!と言うわけではありません。
何ミリなのかにもよって料金は異なってきますが、5万円程度あれば購入することが出来ます。

そして最後に挙げることが出来るのが生コンクリートです。
コンクリートは基礎工事を行う上で欠かせません。
生コンクリートと言うのは、生コンクリート専門店で購入する事になります。
価格に関しては、生コンクリートが一番高く5万円以上の費用がかかります。

ピックアップ記事

pixta_3371154_M

2016.1.5

新居探しのベストは1月、正しく今です!

2016年も、早、松が明けようとしています。今年からは社会人1年生とか、大学1年生という事で、新生活に向けての夢と希望に満ちあふれた年始めの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る