外壁塗装は下塗りで決まる!

pixta_9074833_M

下塗りは軽く見られそうですが?
外壁塗装は下塗りで決まる!
侮れません。
つまり下塗りによって外壁の傷みを補修する!
さらに中塗りや上塗りとの接着力を高める!
そういう効果が期待できるためです。
言い換えれば?
下塗りが上手く仕上がれば?
あとは素人でも上塗りできる!
外壁塗装の下塗りに時間がかかりすぎていないか?
疑問に思うこともあるでしょう。
しかし基本に忠実!
ということです。

なお外壁塗装の下塗りにはシーラーやフィラーなどがあります。
シーラーは塗料との密着性を向上させたり斑をなくす目的で使用されます。
一方でフィラーは凹凸などの下地調整をするためのものです。
それぞれの外壁に応じて下塗り用の塗料が選択されます。

ちなみに外壁塗装の費用を少しでも減らしたい!
ディスカウントを迫ると?
下塗りを省きましょう!
そんな提案もあります。
ただしこれは厳禁です!
下塗りこそ確実にやってもらいましょう。
逆にそんな話をする営業は?
避けた方が無難です。
実際の外壁塗装において何が起きるか?
手抜き工事を狙っている可能性は否めません。

反対に、下塗りは絶対に外せません!
そう真剣に言い張る外壁塗装屋は信頼できる!
業者選択時のポイントになりそうです。

ピックアップ記事

pixta_7026502_M

2016.2.19

今こそ「ふらっと35」で夢のマイホームを!

以前金利マイナスを記録した今こそ、夢のマイホームを・・・!で書いた金利マイナスの時代が、ついに始動しました。となると、いよいよ住宅ローンを組…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る