地域視察につながる営業方法

どんな一流のスキルがあっても?
それが他人に知られていなければ?
宝の持ち腐れ!
言い換えるとビジネスの成功は?
営業方法次第です。
もちろん詐欺?
あやしい営業方法は職業倫理に反する!
場合によっては有罪となるので注意しましょう。

では便利屋を始める際に、どのような営業方法が望ましいのでしょうか?
今ならウェブサイトを立ち上げる!
これは当たり前でしょう。
しかしただあれば良いわけではない?
検索でヒットされやすいようにする!
ある意味では専用の業者にお願いするのも?
損して得取れ!です。

開業当初は、便利屋に限らず暇なものです。
そこで携帯電話を片手にポスティング!
新聞をとらない世帯が増えたので、個々の家庭を回る!
地域の視察にもつながり、ニーズの発見にも貢献する!
便利屋なら最重視したい営業方法です。

歩いたついでに戸別訪問?
何か困ったことはありませんか?
ただし引き際が肝心!
しつこい!
そう思われないような営業方法が、後々役に立ちます。

なお技術者は営業下手?
それでも常に笑顔!
頼まれたことは断らない!
そうして信頼作りに徹すれば?
便利屋として繁盛することも難しくありません。
ITが普及しても?
便利屋ならアナログ的な付き合いが一番です。

ピックアップ記事

b452fe9cfddb900181bd12f23f1ada24_s

2016.5.10

これからは地震保険で一本勝負も・・・!!

熊本では、震災で自宅のダメージが大きかった人のための市営住宅や雇用住宅、そして、仮設住宅の受付と抽選が行われ始めましたが、なんと、その競争率…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る