プロ野球経験者がいる便利屋

pixta_18617641_M

野球漫画にありました。
代打屋!
1打席1万円?
チャンスにホームラン!
当然ですが野球は9人必要です。
急用でエースが来られない!
スポーツ担当の便利屋に依頼しましょう。
甲子園の経験者?
意外といるものです。
中にはプロ野球経験者?

スポーツ選手は40歳前に引退するのがほとんどです。
解説者やコーチなどで業界に残れるのは?
ほんの一握りだけ!
第二の人生はどうするか?
そこで便利屋を開業!
もしくは店員になる?
少なくありません。
もちろん通常は?
一般的な便利屋稼業です。
ただし野球の要請があれば?
利益度外視で!
本人も嬉しい仕事です。

ちなみに野球業界における便利屋?
いわゆるユーティリティプレイヤー!
どこでも守れる!
ピッチャーであれば先発、中継ぎ、抑え!
加えて敗戦処理も!
そんな便利屋は?
目立たないけど、査定は高くなる!
会社内での便利屋も?
各企業にいるものです。

昨今はサッカー人気に押されて野球少年が減っている?
野球はルールが難しい!
それも野球離れの一因かもしれません。
だから?
最近の子どもは応用力がない?
ゆとり教育だけが原因でもなさそうです。

便利屋が三振したら責任をとる?
それでもお金はもらえる?
リベンジの機会を与えてもらいましょう。

ピックアップ記事

b452fe9cfddb900181bd12f23f1ada24_s

2016.5.10

これからは地震保険で一本勝負も・・・!!

熊本では、震災で自宅のダメージが大きかった人のための市営住宅や雇用住宅、そして、仮設住宅の受付と抽選が行われ始めましたが、なんと、その競争率…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る