高齢者対策を兼ねた留守番業

留守番は子どもでもできること?
逆に大人でも留守番ができない人!
そもそも電話の受け答えができない?
だったら便利屋に留守番を頼んだ方が安心できる!
しかし便利屋は他人だよ?
鍵を預けて大丈夫?

例えばペットを飼っているけど、急な出張!
朝夕の散歩を含めて便利屋に留守番をお願いする!
一方独りで立ち上げた会社?
レンタルオフィスで留守番代行?
ビジネスとして成り立っています。

留守番と言うからややこしい?
警備!
明らかに留守?
そう見られると空き巣に入られやすい!
定期的に見回ってもらう!
それもあるでしょう。
若い女性ならストーカーの対策になる?
女性スタッフによる留守番?
変な電話が来たら撃退してもらう!
盗聴器を発見する?
専門の便利屋もいます。

ちなみにベビーシッターも可能です。
保育園が見つからない!
共働きも増えているので切実です。
高齢者対策も兼ねた留守番業?
おばあちゃんと子どもをセットにする!
情操教育にもなりそうです。

多様化する社会なら、各人がそれぞれの得意分野で活躍する!
少子高齢化を乗り切って経済活性化に貢献できるでしょう。

もちろんいい加減な便利屋もいるので注意しましょう。
便利屋では保険が利かない?
依頼人の責任が第一です。

ピックアップ記事

pixta_16761705_M

2015.11.4

引越しのダンボール

普段はあまり役に立たないものの、引越しの際にその存在感を大いに発揮するものがあります。それはダンボールです。ダンボールは引越しの必需品とも言…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る