個人だからこそ、できる作業

個人で何かを始めたいけど?
どんな分野がある?
器用さと体力があれば?
便利屋が良さそうです。

便利屋を個人で開業するメリットは?
特別な資格や届出がいらない!
便利屋の看板を掲げれば?
今日から貴方も便利屋です。
もちろん物質的な看板は?
なくても問題ありません。
昨今なら?便利屋のウェブサイトを立ち上げる!
それだけでOK!

ただし直ぐにお客さんが来るわけではありません。
認知されるまで数年はかかるでしょう。
便利屋に限りませんが、個人が独立するには相応の蓄えが必要です。
アルバイトでもしながら?
依頼を待ちましょう。

それでも事業として続けていくなら?
積極的な営業も大切です。
ビラを配る!
いずれかの広告媒体を使うことも検討しましょう。

一方で便利屋に頼む側の心境は?
個人の便利屋は信用できるのか?
どうしても著名な全国チェーンの便利屋さん?
安心感があるようです。

とはいえ地元密着の個人だからこそ、できる作業!
細やかさ?
それが評判になれば?
自然と仕事は増えてくる!
便利屋は究極のサービス業です。
コミュニケーション力が勝負です。

ちなみに個人であれば?
物品管理や書類作成が面倒です。
家族で協力する!
法人化の可能性も考慮しておきましょう。

ピックアップ記事

Puppet with e-mail symbol and handset. Isolated over white

2016.3.25

ならば、固定インターネット回線は要る?要らない?

先日、今更ながらではありますが、固定電話は要る? 要らない?という事で、固定電話の設置に関するアンケート結果をご照会しました。そして、それに…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る