住まいのサービスもいろいろと増えてきています

pixta_17214390_M

3月11日の産経ニュースによると、福岡県の住宅供給公社が管理する賃貸住宅で、物件にカーシェアリングを導入するとの事。
つまり、賃貸物件に入居すれば車をいつでも借りれるサービスまで付いてくる事になります。自動車離れが叫ばれているとはいえ、自動車はとても便利です。
便利さは誰もが分かっているものの、維持費を考えると保有するのが難しい。そのような理由から、自動車離れとなっているのですが、このサービスは自動車を保有する事なく、いつでも手軽に自動車が利用出来るようになるので、ある意味我が国の理想の賃貸サービスなのかもしれません。
車の購入を考えている人にとって、住まいの良い「候補地」になるかと思いますが、近年は入居者獲得のために、様々な個性的なサービスが登場しています。
そこで、一般的というよりも、どこか個性的なサービスをいくつか挙げてみるとしましょう。

・ガレージ付きの賃貸物件

自動車の話題が出たので共通している事として、ガレージ付きを売りにした賃貸物件も登場しています。
自動車は駐車場環境もとても大切です。どこに停車させるのかによって、自動車の寿命、防犯、メンテナンス。いろいろな事情が変わってきます。
一軒家であればガレージを持ち、自分の「愛車空間」を生み出せるのですが、賃貸ではガレージ付き物件などそうそうありませんでした。あったとしてもそれなりに高かったものです。
ですが近年ではガレージ付きの物件も登場。自動車好きの人にとっては、賃貸とはいえ、愛車をガレージに保管出来ますので、メンテナンスやカスタマイズを含め、愛車との距離感が更に近付くのではないでしょうか。

・温泉がある物件

マンションで共同で利用出来る大浴槽がある所は珍しくなくなっているのですが、温泉を掘り起こし、温泉を提供している所さえ登場しています。
沸かし湯と温泉とでは暖かさなど、いろいろと違う面が出てくるものです。温泉の場合、体の芯から暖まると感じる人も多いですし、美肌効果などもありますので、温泉が好きな人はとても多いです。
温泉を旅行として旅行も珍しくないのですが、自分の敷地内に温泉があるような物件まで登場していますので、自分が好きな時にいつでも温泉を利用する事が出来ます。
わざわざ温泉に行かなくとも、いつでも自分の好きな時に温泉を楽しめるのは、温泉が好きな人にとってはとても大きなメリットなのではないでしょうか。
「いつでも」という点がポイントですね。

・バスの送迎付きマンション

こちらも徐々にではありますが、増えつつあります。マンションを含め、住まいを選ぶ際、多くの人が駅からのアクセスを考慮するはずです。
ですが、現実的に駅に近ければ近い程地価も高くなりますので、家賃も高くなってしまいます。ですが送迎があれば、自分で駅までアクセスする必要がなくなります。
用事があればバスに乗って駅まで送ってもらう。しかも住人は無料で利用出来るケースが多いので、出費を強いられる事もありません。
駅までの距離が遠いので住まいの候補にはならないと思っていたものの、バスでの無料送迎があるので、「それなら特に問題ない」と感じ、住居に決定する人もいます。
物理的な意味では距離は変わりませんが、自分自身の気持ちの面では駅までの距離がぐっと縮ますのです。

このように、物件にもいろいろな特徴を持った物が登場しています。住まいを選ぶ時、間取りや駅からの距離、周辺環境ばかりをかんがえてしまいがちですが、このような「特典」がないのかを調べてみるのも良いでしょう。ノーマークだった物件が、自分の中で急上昇するかもしれませんよ。

ピックアップ記事

pixta_16761705_M

2015.11.4

引越しのダンボール

普段はあまり役に立たないものの、引越しの際にその存在感を大いに発揮するものがあります。それはダンボールです。ダンボールは引越しの必需品とも言…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る